YOUTAのプロフィール

コンサートや講演会についてはこちら | YOUTAの出演歴はこちら | YOUTAへの出演依頼はこちら

作曲家・ピアニスト

2018年12月にYOUTAは音楽家デビュー10周年を迎えました!

YOUTA

~すべてのバリアをこえて~

幼少期からの即興演奏と電子オルガンで培った多様な音楽性に、クラシックピアノから得た繊細さが融合。
その指先から紡がれる楽曲は、聴衆の心に鮮明な映像を描写するだけでなく、実際の映像との相性も抜群で、音楽と映像が互いに引き立たせ合う性質をもつ。
失明した4歳頃から音への関心が一層高まり、創作活動やバンド結成に目覚めていった。
自ら「情景音楽」と称する作風は幅広く、色彩感に富んだ楽曲を多数発表している。

物心つく前から音楽に強い興味を示し、聴いた曲をキーボードで再現したり、自分の歌や演奏をラジカセで録音したりして遊んでいた。
4歳から電子オルガン教室に通い始め、約14年間、映画音楽などを中心に学ぶ。
中学2年の冬、成り行きで学校行事のために作詞作曲した歌を友人と発表。このとき受けた拍手喝采に大きな喜びを感じ、バンド活動にのめりこんでいった。
高校1年の秋に聴いたX JAPANの影響でピアノを習い始め、高校2年の冬に偶然読んだショパンの伝記に魅せられて作曲家を志す。
その後6年間にわたり音楽大学で学び、2007年春から作曲家・ピアニストの活動を始めるも一度は挫折。
それでも1年半にわたる引きこもり生活中の学びから得た人生観や周囲の励ましで奮起。「自分が本当にやりたかったのは作詞作曲した音楽を多くの人に聴いてもらうこと」という中学時代の初心に返り、インターネットでボーカルを募集してライブ活動を開始。
同時期、友人や知人から広がった縁がきっかけでピアノ演奏する機会も増え「自ら行動し人とつながることで道は開ける」と実感。以後の活動の礎になる。
ソロのほか、ボーカルとのユニットや管楽アンサンブルを結成し、精力的な活動を展開。
また、自らの経験や障がいを活かし「視覚障がいへの理解」や「前向きな生き方」などをテーマに講演活動を行なう。
さらに、音楽イベントの企画を通して、地元音楽界の発展と地域文化の活性化にも取り組む。
そうした活動が高く評価され、2013年「第14回富山テレビACTクラブ賞」を受賞。
インスト曲はポップスバンドやオーケストラを駆使した壮大なサウンドが特徴で、映像との相性に定評のある『ENDROLL(のちに『希望の架橋』に改題)』、声楽を取り入れた『ひかり』、大河ドラマのテーマ曲をイメージした『H30』が、障がいを持つミュージシャンの祭典「ゴールドコンサート」で楽曲賞に選出。
2019年には自然音を取り入れて四季の移ろいを描写した組曲「12の風景」を発表するなど、環境音楽の分野にも進出。
ボーカル曲はキャッチーで親しみやすいメロディーと世代をこえて支持されるサウンドを基本に、歌謡曲・ポップスはもちろん、ロックからアイドルソングまで垣根が無い。
これまでに、みらーれテレビ「しおりの新川スケッチ」の番組テーマ『夢飛行』、富山ご当地アイドル・ビエノロッシのデビュー曲『スローモーション』、富山県ボランティアマスコット・ハーティのテーマソング『からふる』、北陸新幹線の開業記念ソング『まっすぐ黒部』、富山県教員募集PR動画の背景曲『ハジマリの予感』、富山市民ふれあい広場40周年記念曲『輝く みんなへ』のほか、歌手への楽曲提供など数々の楽曲を手がけている。
現在は歌手の発掘・プロデュースを通して、富山から全国へ・世界へ音楽を発信していくことを軸に、まだ日本では認知されていない視覚障がいのある音楽プロデューサーの道の開拓に挑戦している。
最近ではYouTube上の音楽番組「Eてんき!ショータイム」の放送や、ウェブ上の音楽ストアでの音源リリースなど、配信による活動も積極的に行なっている。

【略歴】

【ステイタス】

■誕生日
1982年12月1日(いて座)
■出身地
富山県富山市
■血液型
O型
■影響を受けた主な音楽とアーティスト
クラシック:シューベルト、ショパン、モーツァルト
ピアニスト:クレイダーマン、ピリス、ホロビッツ
現代作曲家:植松伸夫、すぎやまこういち、久石譲
フォーク:かぐや姫、風、グレープ
邦楽歌手:Salyu、島袋寛子、平原綾香
洋楽歌手:Sarah Brightman、Charlotte Church、Hayley Dee Westenra
バンド:いきものがかり、X JAPAN、GLAY
その他:賛美歌、子供向け番組の音楽、童謡・唱歌
■好きな植物
キンモクセイ
■好きな色
水色、オレンジ色
■好きな言葉
人間は必ず思ったとおりになる。
中村天風
小才は縁に出会って縁に気づかず、中才は縁に気づいて縁を生かさず、大才は袖すりあった縁をも生かす。
柳生家の家訓
敵を愛し、迫害するもののために祈りなさい。
イエス
運命の中に偶然はない。人は、ある運命と出会う前に、自らそれを作っている。
W.ウィルソン:アメリカ合衆国 第28代大統領
強い者が勝つのではない。勝った者が強いのだ。
F.A.ベッケンバウアー:サッカー元ドイツ代表リベロ
■好きな本
怪盗ルパン、中村天風、デール・カーネギー、聖書、ハリーポッター
■好きなアニメ
ドラゴンボール、幽遊白書、キャプテン翼、ストリートファイターII V、遊戯王デュエルモンスターズ、名探偵コナン…など
■好きな映画
スタジオジブリ、ハリーポッター
■好きなゲーム
ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジー、聖剣伝説
■好きな食べ物・飲み物
中華料理、ラーメン、お寿司、キムチ、ソフトクリーム、桃、ビワ
紅茶、ホットミルク、マンゴージュース、ワイン
■好きなスポーツ
野球、サッカー、バレーボール

コンサートや講演会についてはこちら | YOUTAの出演歴はこちら | YOUTAへの出演依頼はこちら

◆★配信限定EP「彼方へ」をリリース★◆

【出演情報】

2022年9月25日(日) 14:00配信開始
『YOUTA PRESENTS, Eてんき!ショータイム Vol.111 秋風編
~大切なお知らせ&元気が出る○○~
上記リンク先のYouTubeにて無料で配信を行ないます
出演:Keco(女性シンガー)/Ism(女性シンガー)/YOUTA
※皆さんがカードに書いたお題をYOUTAがピアノで即興演奏、CDでプレゼントするサウンドギフト『音の泉』のお題を随時募集中!
(「音の泉投稿」の件名で本文にペンネームとお題を明記し、メールにて下記宛先までお寄せください)
お問合せ:音楽プロダクション「おとゆめ」
E-mail:info@otoyume.com
2022年10月1日(土) 14:00開始
『YOUTA PRESENTS, Eてんき!ショータイム Vol.112 公開収録』
場所:南砺福野高校 東雲ホール(富山県南砺市苗島443  TEL:0763-22-2014)
観覧:無料 ※入場者数を約100名に制限するため、お手数ですがご来場の際は電話で入場可能かをご確認のうえお越しいただきますようお願い申し上げます
出演:山本英津子(マリンバ奏者)/みら(女性シンガー)/YOUTA
お問合せ:音楽プロダクション「おとゆめ」
E-mail:info@otoyume.com

※YOUTA 四季めぐりコンサート 2020~2021は全日程を延期いたします

⇒YOUTAの出演情報一覧へ

【学校関係の皆様へ】

音楽家YOUTAによる幼稚園・保育園・小学校・中学校・高等学校での演奏や講演活動を積極的に行なっています。
これまでに、いろいろな学校に伺った経験の中で「未来の大人たちである15歳ぐらいまでの子供たちに、1視覚障がい者として触れ合う機会をたくさん持ちたい」と強く思うようになりました。
そういった活動こそが、ポリシーである「すべてのバリアをこえて」につながっていくのではないかと考えています。
もしもお役に立てる機会がございましたら、ぜひご用命ください。
PTAの方や学校関係の皆様からのお声かけを、心よりお待ちしています。

YOUTAWEB

■お問合せ:音楽プロダクション「おとゆめ」OTOYUME

〒931-8325 富山県富山市城川原1-1-63
TEL:076-438-3950
E-mail:info@otoyume.com(または「こちらのお問合せフォーム」をご利用ください)
※YOUTAへの出演・取材・作曲・編曲のご依頼、応援メールやメッセージは上記宛先へお願い致します。

Copyright © OTOYUME All rights reserved.